スペースFS汐留(東京)で行われました

8月3日(金)よりBSスカパー!にて、9月3日(月)よりアニマックスにて放送が開始致となるTVアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』。本作の放送開始に先駆け、7月29日(日)に第1話先行上映&トークイベントが、スペースFS汐留(東京)で行われました。
会場には、主人公の六氷透(ムヒョ)役を演じる村瀬歩さん、草野次郎(ロージー)役を演じる林勇さん、近藤信宏監督が登壇。さらにサプライズゲストとして、原作者・西義之氏が登壇し、会場を盛り上げました。
今回、イベントの模様を記した公式レポートが到着したので、ここに公開していきましょう。

出典:https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1532856494

【ニュース】『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』村瀬歩さん・林勇さんが収録裏話を披露! 第1話先行上映会より公式レポート到着 #ムヒョロジ #村瀬歩 #林勇

8/10より開催! 回遊型謎解きアトラクション「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 in J-WORLD TOKYO『彷徨う少女からの心霊電話』」の謎制作をさせて頂きました! ファンの皆様に楽しんで頂ける形に仕上がっております! 是非遊んで下さいませ(*´꒳`*) #ムヒョロジ #なぞともムヒョロジ

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』村瀬歩さん・林勇さんが収録裏話を披露! 第1話先行上映会より公式レポート到着 | アニメイトタイムズ

アイビーコルトロウ ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 ヘアピン以外全て揃ったので 合わせてみた☺️ メイクは安定のアプリ様! あと鈴買わなきゃ!!

アニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」の先行試写会に出席した、左から原作者の西義之氏、村瀬歩、林勇、近藤信宏監督 BSスカパー! のアニメ「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」(8月3日スタート、金曜午後9時半)の先行上映会が29日、都内で行われ、声優村瀬歩(29)林勇(35)が出席した。 04~08年に週刊…

ムヒョとロージーの魔法律相談事務所:アニメ先行上映イベントに村瀬歩&林勇 原作・西義之もサプライズ登場

えー!ムヒョとロージーの魔法律相談事務所のアニメ化だとー?!めちゃくちゃ、好きやったちゃけどー!!!!あのころのJUMP良かったナーでも、なぜか、あんま知らんとよねみんな…ものすごく面白いとに。。。楽しみん

【ニュース】『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』村瀬歩さん・林勇さんが収録裏話を披露! 第1話先行上映会より公式レポート到着 #ムヒョロジ #村瀬歩 #林勇

8月3日(金)よりBSスカパー!にて、9月3日(月)よりアニマックスにて放送が開始致となるTVアニメ『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』。本作の放送開始に先駆け、7月29日(日)に第1話先行上映&トークイベントが、スペースFS汐留(東京)で行われました。

会場には、主人公の六氷透(ムヒョ)役を演じる村瀬歩さん、草野次郎(ロージー)役を演じる林勇さん、近藤信宏監督が登壇。さらにサプライズゲストとして、原作者・西義之氏が登壇し、会場を盛り上げました。

今回、イベントの模様を記した公式レポートが到着したので、ここに公開していきましょう。

第1話先行上映&トークイベントの公式レポート到着

2004年から2008年に週刊少年ジャンプにて連載されていた西義之氏の代表作「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」のアニメ放送開始に先駆け、7月29日(日)に第1話先行上映&トークイベントが都内で行われた。

本作で主人公の天才魔法律家・六氷透(ムヒョ)役を演じる村瀬歩さん、ムヒョの助手を務める草野次郎(ロージー)役を演じる林勇さんに加え、監督を務める近藤信宏氏が観客の大きな拍手とともに登場した。

MCからアフレコ現場での雰囲気を聞かれると、村瀬さんは「自由にアフレコさせて頂いて、最初はムヒョの心の部分がわからなかったんですけど、ロージーの芝居を受けて自分の中でムヒョらしさが作り上げられていきましたね。」とコメントし、ムヒョとロージーのように強い絆で結ばれた関係性を明らかにした。

そしてイベントのサプライズゲストとして本作の原作者・西義之氏が登場すると会場は観客の大きな歓声に包まれた。アニメ化が決まった時の感想を聞かれると、西氏は「初めて話を聞いた時は嘘だと思いました(笑)。全然実感が沸かなかったです。でも完成したアニメを観て改めていいマンガだなと思いましたね(笑)」と冗談交じりに話す。さらに「嘘偽りがあると読者にもわかるので、本当の自分が出たというか、削って削って魂から出てきた作品ですね。あと実は霊感もあるんです。」と驚きの裏話を明かした。

独特の世界観を持つ本作のアニメ化にあたって近藤監督は「アニメ化の話を頂いた時は周りのスタッフも盛り上がっていて、人気のある作品なんだなとプレッシャーがかかりました。ホラー作品を手がけたかったというのもありましたが、怖さだけでなくいろんな楽しみ方ができるように作っています。音楽についても、音楽だけで楽しめるくらいクオリティの高いものができあがったので、是非ヘッドフォンで聞いてもらいたいですね。」とこだわりを語った。

これに対してキャラクターの役作りについて、村瀬さんは「キャラクター性を理解した上で体現してくださる経験豊富な先輩方が周りにいたので、その中に入っていけばいいという感覚になれました。マンガと違ってアニメは一連の動きがあって、音との連動もあるし、シーンの盛り上げ方や完成形がわからなかった部分もあったんですけど、みんなで協調して作り上げていくことができました。」と答え、林さんも「ロージーは本作の中で“成長”というワードを担っているんです。最初はおっちょこちょいで頼りないんですけど回を重ねるごとに成長を遂げていく部分とか、成長する上での気持ちの変化を表現できるように心がけました」とこだわりを明かした。

村瀬歩:主人公・ムヒョ役、まさかの合格に「どうしよう」

cast日向翔陽ー村瀬歩、影山飛雄ー石川界人、澤村大地ー日野聡、菅原孝支ー入野自由、東峰旭ー細谷佳正etc.

左からCV沢城みゆき、村瀬歩、下野紘です

なんかTLでジョーカーが15歳かもとか色々あるけど cv 村瀬歩 で声高い理由は声変わり前、はたまた声がわりはまあまあ あったけどあまり変わんなかった可能性もあるっちゃある。 15歳は流石に…うーん

たまに、声だけじゃ性別分からない方いますよね… そういう時、自分で頑張って調べるんですけど、今までで特に驚いたのがこちらw 村瀬歩→男性 まふまふくん→男性 いかさん→女性 両声類(笑)

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』村瀬歩さん・林勇さんが収録裏話を披露! 第1話先行上映会より公式レポート到着 | アニメイトタイムズ

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です