日本の最高気温が更新された

ついに今夏、日本の最高気温が更新された。7月23日に埼玉県熊谷市で観測史上最高を更新する41.1度を観測。2007年8月に最高気温40.9度を観測して“日本一暑い街”として有名となった同市は、2013年8月に高知県四万十市に41.0度で抜かれていたが、今回その名誉ある(?)称号を奪還した形だ。 やはり“暑い街”で有名な岐阜県多治見市も、今年5年ぶりに40度超えを観測し、最高気温40.7度を記録。同じ岐阜県にある下呂市金山では41度を記録している。 このように今年は暑い夏になっているが、そんな時にあると嬉しいのがタオル。読売ジャイアンツでは、毎月「特典付き指定席FC」「特典付き指定席C」のチケット購入者に特製…

出典:http://spice.eplus.jp/articles/202403

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です